だらだらフリーランス・個人事業主必見!仕事をはかどらせる生活習慣!

生活

フリーランスや個人事業主で自宅で仕事をしている人は多いと思いますが、結構怠けてしまう人って多いんですよね。(そんな私も人のこと言えませんが^^;)

どうして怠けるのかって、フリーランスは就業時間が別にあるわけじゃないですし、それゆえ早起きする必要もなければ、夜中だって何時までだって起きてても大丈夫だからです!

なので、よっぽど自分自身を管理できる人でない限りは怠けてしまいがちですし、実際にフリーランスや個人事業主になって、怠けてしまって全然仕事がはかどらないなんて人はザラにいますし、そんな声は私のまわりでもチラホラ聞きますよ。

今回はそんな人たちのために、毎日どうやったらダラダラしないで仕事をはかどらせることができるのかについて書いていきたいと思いますので、該当するそこのあなたは必見です^ ^

 

怠けない生活は1日の始まりが肝心!

ずばり結論を書いてしまいますが、怠けず過ごすには1日の始まりが何より肝心です!

つまり、寝起きから1時間くらいが勝負

多くのフリーランスはこの時間の過ごし方が悪いために、その日1日をダラダラ過ごしてしまいがちなので、この寝起きからの1日の始まりをしっかり意識して改善すれば、おのずと怠けた生活を卒業し、仕事に専念することができるようになります。

それでは、1日の始まりに一体何をすればいいのか、具体的に書いていきたいと思います。

①とりあえず散歩がてら「外出する」

最も大事なことは外出することです!

もう一度言います、外出すること外に一度出ることです!

これだけで怠けることなく仕事がはかどります。

経験がある人もいるかもしれませんが、一度も外へ出ない日よりも、外へ出た日のほうが明らかに仕事のパフォーマンスが上がります。それは言わずもがな脳の活動が活発になるからです。外へ出ることにより、五感を通して様々な刺激を受けるため、意識せずとも脳が活発になるんです。

そして、外へ出ることによって以下の3つを達成することができます。

完全に目を覚ます

身なりを整える

脳に刺激を与える

上記のことを満たすと、仕事がはかどるようになります!そして満たすために最も手っ取り早いのが、理由がなくてもとりあえず「外出する」ことなんです!

外出することにより「目を覚ます」

会社員であれば、眠い目をこすりながら嫌でも就業時間に間に合わせるために目を覚まします。

ところが、フリーランスであればその就業時間がないので急ぐ必要がなく、なかなか目を覚ますことができません。おまけに、深夜まで起きていることが多かったりもして余計に起きれません。

怠けてしまう人間が自宅にいながら完全に目を覚ますのは難しく、顔を洗ったところで別に大して目は覚めませんし、そもそも顔を洗わない人さえ中にはいると思います。

ところが、一歩外に出ようとするだけでも実は目を覚ますことができまして、「外に行く」ということが脳に認識されれば、気が張ると言いますか、徐々にですが自然と目は覚めてきます。

具体的に外へ出るためには、いくつもの工程があると思います。顔を洗う、髭を剃る、歯を磨く…

最初は非常に怠いですが、これらの工程が進んでいくにつれ徐々に眠気が薄れて、いざ外に出て他人の目があったり車の音だったりで五感が刺激されることにより、完全に目を覚ますことができるわけです。

いくら寝起きは眠くても、いざ外へ出れば目がシャキッとなる経験をしたことのある人はいると思いますが、まさにあれですね!

1日をだらけずに過ごせるかどうかは目を完全に覚ませるかにかかっていますので、この朝の始まりに目を覚まさせないと、そのあとの1日をだらだら過ごしてしまうことになります(T . T)

ですので、目を覚ますためには、ただ外出することに意味がありますので、とにかく目を覚ましたい場合には外へ出ることを推奨している次第です。

外出することにより「着替える」

何十年とフリーで活動している人が、以前「絶対に着替えはすべき」と語っていました。

フリーランスのなかで、意外と寝ている時の格好から着替えずに1日を過ごしてしまう人も多いと思います。なぜなら、人と会う約束でもしてない限り、誰にも会わないのでわざわざ着替える必要性がないからです。なので、着替えず1日ずっと同じ格好で過ごしてしまうわけです。

しかし、これだと自分の頭の中ではずっとお寝んねモードになっていまして、仕事モードになりません!たかが着替え!?と思うかもしれませんが、これは意外と大事で、仮面ライダーじゃないですけど、やっぱりONとOFFを分けるためにも着替えというのは非常に大事になってきます。

戦闘態勢になるわけじゃないですけど、感覚的にはそんな感じ。

着替えは外出する時には欠かせない工程になりますので、外出することで着替えもすることができ、完全にON状態に入ることができるのです。

外出することにより「脳に刺激を与える」

起きてからずっと自宅にいると、脳への刺激がなにもありません。

ずーっとぼーっとしてしまう原因がここにあると思っていまして、とにかく毎日が同じ生活だと脳が慣れてしまって、なにひとつ刺激的なものがないんですよね。

脳に刺激がないとなかなか起きない。

一方、外出することは脳への刺激MAXです。まずは他人の目線。他人の目線があることで「はっ!」としたり気になったりしますので、その際に脳が活性化されて目がシャキになります。

また、外では車や自転車が走っており、その音もそうですし、少なからず危険性もありますから、本能としてぼーっとしていては危ないですので、必然的に脳が起きます。

朝起きてから軽く散歩するだけでも良いですし、ランニングなどをして汗をかけば、より脳に刺激を与えることができて、その後の仕事がはかどります♪

試しに1日だけでも、朝起きて外を歩いてみてください。

きっと自宅に戻ってきた時には完全に目が覚めており、すぐにでも仕事に取り掛かれますし、作業パフォーマンスも大幅UPしているはずです!

②作業内容を決めてしまう

朝に外出するだけで、正直、頭も冴えてだらけることなく仕事がはかどります。

ただし、もっと仕事をはかどらせたいなら、その日にやる仕事(作業)の内容をあらかじめ決めてしまうことをおすすめします。つまり、その日の計画を立てておくのです!

時間、時間できっちり区切りを付けて何をするのか決めておけば、目的がはっきりしていますので、それを終わらせるために頑張ります。

ところが、もし作業内容を決めないで適当に思い付いたことを次々にやっていこうとすると、「今日はここまで終わらせる」といった具体的な目標がないため、「まぁコレは明日でもいいかっ!」と後回しにしたり、結局、数日後にやることになったりします。

時間で目標を決めておけば、あとはそれに従って進めればいいだけですので、マネージメントも簡単なのですが、思い付いた順からやっていくと、とにかく仕事が終わっては休憩、終わっては休憩で、気付いたら休憩のほうが長くなってしまっていて、作業がはかどらないケースが多いです。

一番いいのは、朝起きて外出した時、散歩でもしている時にその日にやることを全て考え決めることです。朝は頭もよく回転しますし、色々思いつきやすいのでちょうどいいです!

繰り返しになりますが、その日の作業内容をあらかじめ決めること。

これは仕事をこなしていく上では非常に大切ですので、なんとなく仕事をしている人は、明日からしっかりその日の計画を立ててから仕事に取り組むことをおすすめします。

そうすることで、確実にダラける確率を下げることができます^_^

③SNSやYouTubeを観ない環境に!

フリーランスが自宅で仕事をしていると、つい余計なことをしてしまいます。

よくあるのがYouTubeで動画を観たり、TwitterなどSNSをやったり、性欲が溜まっていればエ○動画を見ることもいつでも思った時にできます。

YouTubeは仕組み上、一度動画を観出すと次々とAIが関連動画として興味がある動画を表示してくれるため、つい次々と観てしまいますよね。そうすると時間なんてあっいう間で、お昼過ぎに動画を観初めて気付いたら夕方、なんていうことも珍しくありません。

仕事目的でカフェに行き仕事をする時、おそらく多くの人は動画を観たりSNSをやらずに、普通に仕事がはかどるかと思いますが、あれはまさに他人の目が少なからずあるわけでして、カフェでエ○動画なんて見るわけにはいきませんから、それは仕事に集中しますよね。

ところが、自宅だとその他人の目が一切ないため、好き放題なんだって出来るわけです!

ですので、自宅ではなるべくYouTubeやSNSをするのを禁止しなければならず、これを実行するのは難しいですが、先程紹介した1日の計画を決めておいてそれを守るよう頑張れば、少しはYouTubeやSNSを見る回数は減らせると思います。

また、計画を立てる段階で、YouTubeやSNSをやる時間をあらかじめ決めておくのもいい案です。食事中と就寝前にのみ観る、とか決めておいてメリハリをつけておけば、誘惑から少しは逃れられると思いますね。

動画もSNSも、やっていると時間はあっという間に過ぎ時間の無駄になり、さらにダラけてしまいますので、極力意識がそちらにいかないようにすることをおすすめします。

考えられる手としては、YouTubeやSNSをやるデバイスの電源を切ってしまうことが有効ですし、そうすれば連絡も一切入ってきませんので、完全に集中して仕事に取り掛かることができます。

 

どうしてもという時はカフェなどに行く

自宅ではどうしても集中できないということであれば、いっそのことカフェに行ったりコワーキングスペースに行ったりするといいと思います。

外出先では他人の目がありますし、脳も刺激を受けて活性化していますので、かなり集中して作業ができるはずです。

集中できないのに自宅にこもってやっているのは本当に時間の無駄ですし、1日でもだらだら過ごすと、その日以降もダラダラな生活になってしまいがちですので、「あ、ヤバイな」と思ったらすぐに外出して、カフェなどで作業することを強くおすすめします!

週に数回カフェに行くことで(午前中が推奨!)、ダラけた生活のリズムを整えることも可能になってきますので、もし仕事がはかどらないならカフェやコワーキングスペースへとりあえず移動するようにしましょう!

 

まとめ

フリーランス・個人事業主で何が大変か?

それは自己管理をしっかりすることです。

人間は怠惰な生き物ですので、意外とこれを出来ない人が圧倒的に多いです。

個人で仕事をやる場合、就業時間などは気にしなくていいものの、完全に実力の世界ですので、だらだら仕事がはかどらずにいれば収入も減っていく可能性が高まりますし、逆にはかどれば大幅に収入UPすることだって可能です。

とにかく日々の生活習慣が大事になってきますので、

朝一で外出する

その日の作業計画を立てる

この2つは必ず怠ることなくやれば、自宅にいながらでも進んで仕事ができるようになりますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました