視聴者減でついに終了!ウォーキング・デッドの呆気ない最後!

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッドの終了がついに決まりました!

前々から「そろそろかも・・・」と誰もが薄々感じていたと思いますが、この度、放送しているAMCから正式に発表されたことで、ついに10年以上続いたドラマが2022年に幕を閉じます。

一体なぜ終了を決めたのかに関しては、おそらくは視聴者の減少や新型コロナウイルスの影響が大きく関係しているのではないかと思います!特に前者の「視聴者の減少」はグラフにしてみると一目瞭然で、シーズン1を下回る過去最低を更新中なのです。

今回は全シーズンの視聴者数の推移を見ながら、大人気ドラマ「ウォーキング・デッド」の最後について書いてみたいと思います。

【グラフ】視聴者は激減している


引用: 「ウォーキング・デッド」全10シーズンの視聴率(視聴者数)

上のグラフは、『ウォーキング・デッド』全シーズンの米国での視聴者数の推移になります。

左側がシーズン1で、右側がこれまで放送されているシーズン10です。

このグラフから分かることは、

  • シーズン1よりも中盤シーズンが最も視聴者が多い
  • シーズン10はシーズン1よりも視聴者が少ない
  • シーズン7の第1話からは衰退の一途を辿る

になります。

 

珍しい推移!シーズン1以降がピーク!

海外ドラマがお好きな人なら分かると思いますが、基本的にドラマというのはシーズン1がピークで最も視聴され、それ以降は衰退の一途を辿ってしまうのが一般的です。

よくあるのが、当初は長く続けるつもりはなかったけど、あまりに人気が出てしまい、その後も惰性で制作し続けてしまって尻すぼみになって終了…

これが海外ドラマのよくあるパターンですし、あの『プリズン・ブレイク』などもコレに当てはまると思います。

結局シーズン1が一番おもしろいことが多いですよね^^;

ところが、この『ウォーキング・デッド』に関しては、シーズン1はそこまで視聴者がおらず、シーズンが進むに連れて人気が出て視聴者も増えていってます!

シーズン4から7にかけて絶頂期を迎え、視聴者数が1,500万人を超えるエピソードも何回かあり、確かにこの頃はおもしろかった印象がとても強いです。

しかし、その勢いもシーズン7を境に徐々になくなり、最終的にシーズン10では全シーズンを通して最も低い視聴者数を記録してしまったのです。さすがに放送をスタートした当初よりも視聴者が減ってしまっては、継続するか否か検討せざるを得ないですよね。

 

シーズン10で最低を記録!ついに300万人を下回る!


引用: 「ウォーキング・デッド」全10シーズンの視聴率(視聴者数)

シーズン10の視聴者数は上のグラフの通り!

シーズン1よりも減少しており、第11話なんてついに300万人を下回っています。絶頂期には1,500万人ほどいたわけですから、それと比べると改めて減少っぷりがわかります。

さすがにここまでの減少っぷりは製作陣は無視できないと思いますし、継続するかどうかだいぶ議論されたのではないかと思います。

ただ、最近は放送から遅れてストリーミングなどで観ている人も多いですので、一概にシーズン1の頃と比べるのもナンセンスです!

それでも、やはり日本を含めて世界的に視聴者が減っているのは間違いないですから、衰退していっているのは否定しようがないです(T . T)

 

あのショッキングなシーズン7第1話で視聴者が離れた!?

画像: AMC

多くの人にとって、『ウォーキング・デッド』シリーズを通して忘れられないエピソードの一つが、シーズン7の第1話ではないかと思います!そう、あのニーガンが登場しルシール(バット)を使って人気キャラクターを撲殺したエピソードです。

このエピソードの撲殺シーンはグロテスクで、本国では一部非難を浴びたようです。

結構ショッキングな映像だったこともありますし、人気キャラクターが突如殺されたこともあり、このエピソードで『ウォーキング・デッド』を観るのをやめてしまった人も多いです!

実際にわたしの知り合いも、ここで観るのをやめてしまいました^ ^

正直、私からすると面白くて興奮したエピソードだったのですが、多くの人にとっては色々ショッキングだったようですね。

『ウォーキング・デッド』はこのエピソードを境に衰退していってるのはグラフを見ればわかりますから、ここまでが絶頂期だったことがわかります!

時代が変わり、リアルタイムでは観ない

先程も少し書きましたが、時代は急速に進んでいますので、視聴者の視聴スタイルも大きく変化しています。それは、シーズン1や5の頃と今とでは大きく異なります!

グラフにある視聴者の数字は、放送後すぐ公表される数字ですので、主にリアルタイムで観ている人の数字と言えます。

しかし、昨今はテレビ離れは米国でも進んでますし、時間通りリアルタイムでテレビの前にいる人も少ないはず。今はストリーミング配信もありますので、数日後に遅れてゆっくり視聴する人の数も相当いるはずです!

まさに視聴スタイルの変化なわけですが、それが数字に反映されていないこともありますから、過去シーズンと今のシーズンとを正確に比較することもできないのです。

まぁそれでも確実に減ってることは間違いないです(T . T)

 

最終話は?どうやって終わるの?

シーズン11(全24話)で放送が終了してしまうわけですが、一体最後どうやって終わるのかは全員が気になっていることだと思います!

ゾンビの世界というだけに結末がまったく予想できませんし、

  • ダリルやキャロルはどうなるの?
  • 全員死んでしまうの?
  • なぜウォーカー化したのか判明するの?

など疑問は盛り沢山です。

個人的にも結末は予想することは難しい。

なぜ世界がウォーカー化してしまったのかも想像できません。ただ、シーズン11でウォーカー化した世界が終わり元の世界に戻るという可能性はまずないと思います!原因不明のまま終わる…。

ダリルやキャロルに関しては、彼ら2人がメインで描かれる新スピンオフの制作が決定していることもあり、おそらくですが、死なないのではないかと想像します。

まぁ死んでしまっても描けなくはないですが、2人が生きていたほうが描ける幅が広がると思いますし、それよりもファンのためにも是非殺さないでいただきたいっ!!!笑

 

新スピンオフが始まるのに大丈夫!?

画像: AMC

これから新たなスピンオフも始まります!

すでに『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』は放送されていますが、

  • 新世代に焦点を当てた『ワールド・ビヨンド』
  • ダリルとキャロルに焦点を当てたドラマ
  • 新・旧キャラクターの背景や経験を描くドラマ
  • リックが登場する映画

などが今後放送予定です!

以前から製作陣らは “ウォーキング・デッドの世界を広げる” と話していましたので、まさにスピンオフ作品がバンバン放送され、広げていることは間違いなし!

ところが、一番メインの『ウォーキング・デッド』が終わってしまっては、これらのスピンオフ作品は一体どうなってしまうのか?大丈夫なのかとても心配です…。

正直、『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』も人気があるとは言えないですからねぇ^^;

まぁスピンオフ自体がおもしろければ、『ウォーキング・デッド』関係なく視聴されると思いますが、フィアーがそうでもないので、先行き不透明です(T . T)

ただ、リックが主演の映画は大ヒットするはず!(いつ公開されるのかは不明ですが・・・)

まとめ

『ウォーキング・デッド』の最後について書いてみました。

視聴者が減少していたところに、新型コロナウイルスが発生し制作に狂いが生じました。

製作陣も検討する時間はたくさんあったでしょうから、そこでシーズン11で終了することが決まったわけです!大ヒットシリーズを打ち切るわけですから、それはAMC側も勇気のある決断だったと思います。

結末が早くも楽しみなのと、これから放送予定のドラマも個人的にはとても楽しみです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました